スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
妊娠
2007-05-29 Tue 18:50
昔実家で飼ってた数匹の猫。
その中で一番印象に残ってるのが三毛のメスで5番目に生まれた五郎。
目が悪くて扉によくぶつかってたけど兄妹と仲良く元気に可愛く育ってくれました。
そんな五郎が妊娠。人間にスリスリゴロゴロしてたのが出産したと同時に私が近付くと警戒し子供を隠すように。
美味しいのをあげると子供に持っていったり自分より子供、子供を守るために頑張る五郎。
母親になるってすごいなってこの時初めて思った
と、同時にちょっと寂しい気持ちになったのを覚えてる。

そして私は二人姉妹の妹で3つ上の姉が居る。
小さい頃は姉と取っ組合いのケンカもしたけど高校生位からは仲良し。
というか姉はやっぱり姉で、姉御肌で、頼れる存在。
姉は私に『何食べたい?何処行きたい?何欲しい?』と、なんでも叶えてくれた。
私が19歳で実家で色々あった時、当時彼氏と住んでるマンションに呼んでくれて半年くらい一緒に住んだときもいっぱい良くしてもらった。
私の就職先が近所だったから暇さえあれば転がり込んでたし・・・
ほんと今思うと迷惑な妹だわ。

そして4年前
姪っ子が誕生した時は感動した。

でも姉のグッタリしてる姿が痛々しくて可哀想でおめでたいはずなのに病室で泣きまくり
それを見た姉も姉の旦那ももらい泣き。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )
傍から見たら異様な光景だろうな。

でもその日から姉は母親になったのだ。

毎日のように飲みまくって遊びまくって
やりたいことをやりまくってた姉が
子供中心の生活に一変。

そう、こんなのあたりまえの事。
そう分かってるのに私は甘やかされてきたせいか
姉を取られたような寂しい気持ちになる時がある。

姪っ子を可愛いって思ってるのに不思議なもんだ。

お兄ちゃんやお姉ちゃんって我慢してきた事いっぱいあるんだろうな。
下の子ができるまでは両親を独り占めできたのに
『あなたはお姉ちゃんなんだから』って急に変わっちゃうんだもんね。

でも私は一番下でそれが無かったから
我慢も子供の扱いも知らずここまできてしまった。

で、なぜにこんな真面目な事を長々と書いてるかといいますと


・・・・・


オ メ デ タ だ か ら


∑(・∀・)
妊娠の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 ちょっと思ったこと コメント:6 トラックバック:0 top↑
 豆ちゃんねる(・∀・) 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。