スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
ショック
2007-04-23 Mon 21:39
突然ですがウチのコンロを紹介します。
konro

3口あっても基本右側しか使いません。

そして最近主流の炎が内側に向かうタイプ。
pipi

これが、よーーーく火を消し忘れる。
上に鍋とか置いちゃうと強火にしても火が見えない。
弱火にすると鍋をかけて無くても火が見えない。

ここまで読んだら大体予想つきそうですが
今日、左の口に鍋をかけてテレビを見てたんです。

そしたらなーんか変な臭いがするんです。
でも焦げ臭いとかじゃなく・・・・火葬場の臭い。

レン?と思いペット用ファブリーズを部屋中に振りまき
そろそろお湯がわいたかとキッチンに行ったら
火をつけたはずの鍋が冷たい・・・

?何事?(゚Д゚≡゚Д゚)?何事?

よく見たらナゼか真ん中の口に火が付いていて
しかもそこの口に灰皿が置いてあるのです。

え?灰皿を焼いてたの?私Σ(゚д゚lll)ガーン

急いで火を消そうとした瞬間、陶器の灰皿が爆発。
爆発したと同時に吸殻に引火し火がメラメラの煙モクモク。

かなり心拍数あがりました。
火事にならなかったから良かったけど
自分がこんなミスをしたって事がショック。


でも今回の件で一番右のボタンを押すと真ん中が点火するという事を覚えたから良かったのかも。


あと

陶器を焼くと火葬場のニオイがするのであーる!!


って・・・こんな事知っても何の得にもなりませんね。
スポンサーサイト
別窓 日記 コメント:14 トラックバック:0 top↑
 豆ちゃんねる(・∀・) 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。