スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
年下恩師
2006-06-17 Sat 02:54
仕事が出来ない人だった豆です。こんばんは(・∀・)ノィョ-ゥ
というかやったこと無かったんですよ事務職。
まぁ今は人に迷惑をかけない程度にはなりましたがデキル女には到底及ばず。

公務員時代は特殊な事務だったから電話応対もしたことないし、次は水商売だし・・・

だから初めて派遣の登録したときなんて
「合う仕事があったら連絡します」とか言って連絡が全く来ず。

家でくすぶってるのを見かねた姉も自分の勤めてる会社のバイトに雇ってくれたけど事務じゃないイベントのお手伝いとかだったし。

で、事務職の派遣を諦めて販売の派遣をしてみました。

日本橋三○のお中元受付係

さすが天下の三○。すっごーーーく大変。
対応の仕方とかも違います。適当にやってたら客に怒られるし立ちっぱなしだし本当散々。
でもそこで違う派遣会社なのにたまたま隣になったカズちゃん
私がよく忘れ物をするので色々貸してくれたり教えてくれたりするようになりました。
自分で作った資料とかを綺麗にファイリングしてあって、O型の私はビックリしたもんです。

でも毒舌。
しかも年下。

だけど意気投合して仕事帰りに飲むように(・∀・)人(・∀・)ババーナ!
お中元の仕事が終わってから彼女から「事務やりたいっていってたけど来ない?」と仕事の誘いの電話が。

こっからが派遣の事務職スタート!!

でも全くの初めてだからチンプンカンプン。
電話で『お世話になっております』なんていうのも知らないから
『なんでお世話になってないのにそんな事言わなきゃいかんの?』って彼女に詰め寄り何度も呆れさせながら仕事を覚えさせていただきました。

でも引越しが決まってたのでたったの2ヶ月だけ。
だけどその2ヶ月のお陰で新人研修の講師に抜擢されるまでになった。
ホント彼女が居なかったらどうなってたんだろ・・・
って思うくらい感謝してるし今でも尊敬してる私の年下恩師。


でもなんでこんな事をヅラヅラ長文で書いてるかと言いますと
久しぶりに仕事師匠の彼女と飲んできたから~(ノ´∀`*)エヘヘ

そしたら時間が経つのも忘れて気が付いたら0時。
慌てて電車に飛び乗ったら終電。
いやー危なかったー(´Д`;)
もう少し気付くの遅かったら漫画喫茶で寝るとこだった。

ちなみに今日の店は前から行ってみたかった駄菓子バー!!!

チャージ料500円払うと駄菓子食べ放題。
っていっても駄菓子で500円分も食べれ無そうだけど子供の頃食べてたお菓子をつまみに飲むって楽しい♪



スポンサーサイト
別窓 日記 コメント:6 トラックバック:0 top↑
 豆ちゃんねる(・∀・) 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。